クレイ・アーロン 竜波
Allon Tatsunami CLAY
(藤沢市立片瀬中学(神奈川)→相洋高校)
アメリカ人の父と日本人の母を持つ。
小学2年時からライフセービング競技を始め、全国クラスの大会にも出場した。
中学時代はライフセービングの傍ら、1500mやリレーに出場。
3年から本格的に800mを始める。3年次の県中学選手権、県選抜、通信陸上全てで優勝。関東中学でも優勝。全中では中学記録保持者・馬場勇一郎に次ぐ2位。1’54”89は2016中学ランキング3位、神奈川県中学歴代2位。
中学の顧問が銭谷先生の教え子であったことなどから県内の強豪・相洋高へ進学。午前中に長距離ブロックで、午後に短距離ブロックで練習しているという。強さの秘訣である。

1年次 年次ベスト1’50”67※高1歴代最高記録
県高校総体 800m2位🥈
南関東高校総体 800m3位🥉
全国高校総体 800m2位🥈
県高校新人 800m1位🥇 1500m3位🥉
国民体育大会 800m1位🥇

2年次  年次ベスト1’47”51※高2歴代最高記録、高校記録(当時)
水戸招待 800m5位
県高校総体 800m1位🥇1500m4位
南関東高校総体 800m1位🥇
全国高校総体 800m1位🥇
県高校新人 800m1位🥇1500m1位🥇
国民体育大会 800m1位🥇
アジアユース選手権 800m1位🥇
アメリカ・フロリダリレー 800m5位

3年次 年次ベスト1’46”59※高校記録、日本歴代6位、U20,18日本記録、U20アジア歴代9位
日本体育大長距離記録会 1500m3’44”86※神奈川県高校記録、高校歴代3位
木南道孝記念 800m1位🥇
世界リレーYokohama 2×2×400mリレー 3位🥉
南関東高校総体 800m1位🥇
日本選手権 800m1位🥇
全国高校総体 800m1位🥇
Athlete Night Games in FUKUI 800m1位🥇


800mの主要レースでは恐らく
1年時のIH路線、本戦で松本純弥(法政二)、鵜澤葉月(東海大市原望洋)、高橋佑輔(兵庫)の3人に負けて以来高校生に負けなし
https://youtu.be/idn2KWruG08(2017年神奈川県高校総体男子800m決勝)

PB…
400m      47"20
800m   1'46"59
1500m 3'44"86

進路はアメリカの大学を考えているとの情報も。まだ高校シーズンはあるが、これからが本当に楽しみです!FullSizeRender
今年4月には日体大長距離競技会で1500mに出場。3'44"86の神奈川県高校新記録を樹立した。
FullSizeRender

"リレーの相洋"と言われる同校のエースとしても活躍
ちょうどアーロン選手が在学中に短距離、長距離ブロックの垣根がなくなり、ユニフォームデザインが統一された。(しかしメーカーは短距離アシックス、長距離Nishiとなっている)
短距離のレースに出る時は「インターハイメダリスト」である同校OBに貰ったユニフォームを着ているらしい…笑